2014年04月20日

青森県青森市・無垢 天ぷらそば(1,200円)

無垢-01

目黒川で桜を見てから、早くも2週間が経ちます。

桜前線が北上している模様を、色々な媒体で目にするたびに、
弘前や十和田、あるいは合浦公園の桜に思いを馳せるのですが、
そうなれば、もちろん食べ物もセットで思い浮かべるものです。

例えば無垢の天ぷらそば。

ゆずの爽やかな香りと共に、澄んだ色の鰹出汁の中を泳いで、
旨味をたっぷり含んだ、ふんわりとした口当たりの蕎麦。

ご主人が県内の道の駅に足を運んで選ぶ、
シーズンベストな素材をカラッと揚げた天ぷら。
そして、シャキシャキのそばもやしも欠かせません。

もし、桜前線が人の形をしているのならば、
この近くのフェリー乗り場から北海道に向けて旅立つ前に、
立ち寄ってほしい。そんなお店です。




2014年04月15日

銀座・三匠 広島カキ入りお好み焼き(1,400円)

三匠-01

1年半以上のご無沙汰で、TAUの2階にあるお好み焼き屋さんへ。
3組ほどの先客の下に名前を書いて
入口の前に積まれたカープグッズの山を眺めつつ、
待つことしばしで順番が回ってきました。

前はカウンター席だったのですが、
今回は鉄板前の特等席。
手際よく焼かれる姿を見ながら、
まずはレモンサイダーの酸っぱい刺激で喉を潤します。

三匠-02

生地が薄い円形に伸ばされ、
うず高く盛られるキャベツともやしの山。
同じ鉄板コナモンのもんじゃ焼きが湖的な広さとすれば、
やっぱりお好み焼きにはこの立体感が欠かせません。

順々に焼かれて行く中、
隣で炒められた焼きそばと重なって、
そこに牡蠣が添えられれば出来上がり。
目の前で生まれるソースの香ばしさが
スタートの合図です。

続きを読む "銀座・三匠 広島カキ入りお好み焼き(1,400円)"



2014年04月13日

椎名町 cafeのら のらカレーとミニのらパフェのセット(650円+500円)

cafeのら-01

久しぶりに椎名町の駅に来てみれば、
前は工事中だった駅舎が既に完成していて、
周辺の雰囲気は少し洗練されたものになっていました。

一方で、お気に入りだった鯛焼き屋さんが閉店していて、
入れ替わりの早さのようなものも感じたり。

それでも、駅前アーケードの入口にあるcafeのらが生み出す、
ふんわりと温かい雰囲気は変わってませんでした。

店頭のボードにはカラフルな模造紙に書かれたメニューが貼られ、
前に食べたパフェの色鮮やかな記憶を思い出します。

cafeのら-02

駅舎方面を望む特等席では、
地元のおじいちゃんと思しき方が珈琲を飲みながら、
窓ガラス越しの景色と書籍の交互に目を送りつつ、
ゆったりとした時間を楽しんでいるようでした。

一方、テーブル席に座った自分は、
メニューの1ページ目にあったカレーと、
500円を追加すれば楽しめるというミニパフェを注文。
お水が運ばれてくるまでの間、
他のメニューに思いを馳せていました。

続きを読む "椎名町 cafeのら のらカレーとミニのらパフェのセット(650円+500円)"



2014年04月09日

銀座・ 食の國 福井館 まん福セット(890円)

140409-01.jpg

そば気分、郷土料理気分、アンテナショップ気分。
となれば、銀座一丁目に行くしかありません。

食パンでお馴染みのセントレの向かいにある福井館。
店内に入りカウンターでメニューを眺めて、
福井の名物・越前おろしそばと、
ソースかつ丼がセットになった「まん福セット」を発見。
早速注文しました。

イートインスペースの席数は7席しかないので、
空き席ができるまでは店内のラインナップを物色。
冬の代名詞・羊羹はオフシーズンにつき姿はありませんでしたが、
へしこを筆頭に空腹に効き目のあるものばかりでした。

…と、ここでふと受け取った番号札の裏を見れば、福井の豆知識が。
待ち時間を上手く使ってます。

カウンターの席が空いて、お茶と一緒に羽二重餅の試食をいただき、
あとはお目当てが運ばれてくるのを待つだけです。

続きを読む "銀座・ 食の國 福井館 まん福セット(890円)"



2014年04月08日

新橋・みやざわ 特製カレー(600円)

140408-02.jpg

虎ノ門ヒルズの開業を前にマッカーサー道路が開通し、
更に賑いが増した西新橋界隈。

かつて、この界隈にあったのがスマトラカレー西新橋店。
私も、社会人になりたての時、お世話になったものです。

今、その跡地には別の飲食店があるのですが、
そこから少し離れた場所にあるのがこのお店。
灰色がかったオフィスビルや歩道橋が立ち並ぶ界隈、
オレンジ色の外観がなんとも目立ちます。

店内に入り、食券機のボタンを指で一つずつ追えば、
「特製カレー」のボタンの所で止まりました。

食券を渡すと、シェフが手慣れた動きでカレーを注ぎ、
あっという間にお盆に乗せられます。
あとは、空席を探してスプーンを持つだけ。

続きを読む "新橋・みやざわ 特製カレー(600円)"




おかわり、いかがでしょうか?

大山・あおい珈琲店 あおいブレンドとガトーショコラ
中目黒・目黒のさくら
有楽町・慶楽 叉焼炒飯(950円)
池袋・だいはち スタミナラーメン(大・880円)辛辣麺
秋葉原・かんだ食堂 カツ丼(680円)
虎ノ門・たけとら 鶏のからあげねぎだれ定食(900円)
江古田・山東餃子本舗 羽根を広げて
神田・味坊 続・羊たちで沈黙
有楽町・マーブル ラムカレー(850円)
赤坂・バーガーキング キングスドッグ・ドリンクセットとフレンチフライ(590円+280円)