ひるどき日本ランチ日記/プロフィール

   2015/04/05

Pocket
LINEで送る

【プロフィール】
takapu/坂本貴秀
神奈川県相模原市生まれ、2004年1月1日より本ブログを開始。
青森の食材や食文化に刺激を受けたことをきっかけに、
ローカルフードデザイナーとして活動開始。
地域食材・食文化の露出機会やお客様との接点を増やす、
加工品や食観光商品のプランニング、コーディネート、ウェブサイトディレクション、
観光マップアドバイザー、各種執筆・講演活動などで、
地域食材や食文化を活用して、人×食×地域の繋がりを強くする
お手伝いをさせていただいてます。
【資格】
FCAJ認定フードコーディネーター
国内旅行業務取扱管理者
食品衛生責任者
【現在及びこれまでの活動実績】
・隠岐の島町「小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業」
・福島県「女性の力を活用したあぶくま復興支援事業」
・津軽の食文化を食べ継ぐプロジェクト「津軽料理遺産」
「ばっちゃ御膳」「肉にぎり三種盛」などの各種駅弁の監修
・日本初のホット専用りんごジュース「青森・浪岡ホットアップルサイダー」ディレクション
「八戸うみねこバクダン」「釜石・鉄鉱石シュケット」「釜石ラガークッキー」などの、
地域文化を活用した土産品プランニング
・食観光に関するマップ監修、ウェブサイトディレクション
・地域資源発掘メソッドを共有する講演 など。
【媒体履歴】
テレビ:NHK「サラメシ」、「あっぷるワイド(青森ローカル)」、TBS「朝ズバッ!」
中央紙:朝日新聞、読売新聞、毎日新聞
地方紙・業界紙:河北新報、東奥日報、陸奥新報、日本農業新聞
雑誌:Big tomorrow、Yahoo Internet Guide
【お問い合わせはこちらまで】
mail:takapu0214@gmail.com
twitter:takapu0214
facebook:坂本貴秀

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. kyotojin こと中村あきら より:

    takapuさま
    「カキタべ!」最新記事のカキバター旨そうですね。 洋食屋では結構あるメニューですが、最近はカキフライより手軽に作れるので、家で料理しています。
    カキバターの穴場的に旨い!と思ったレストランが麹町にあります。
    http://www.kousaikai.or.jp/hall/rest/index.html
    弘済会館の中の「ふたば」というレストランですが洋食が結構いけるんです。 昔ながらの味というか、ナポリタンなんかも人気があります。 季節限定の「牡蠣のバター焼御膳」。必食!
    東京へお越しの節は、是非。 JR四谷駅からも歩けます。

  2. takapu より:

     【kyotojinさま】
     カキタベをご愛顧いただき、ありがとうございます。編集を担当している私が、青森でいろいろとやっている関係で、更新が滞っており、申し訳ありません。
     さて、麹町ですか。行けそうで行けなかったエリア、それが麹町なのです。しかも、○○会館という穴場度数が高すぎるお店だけに…いいですね。東京に行く際には足を運びたいものです。

  3. 匿名 より:

    NHKのサラメシで見たのをふと思い出して、バックナンバーから辿ってきました。月イチで東京に行くので、安くて美味しいゴハン食べるのが楽しみです。12月は帝里加に行くつもりです。

  4. takapu より:

    【匿名さま】
    サラメシでご覧いただきまして、
    ありがとうございます。
    毎月一度の東京でのランチが、
    少しでも美味しいものとなり、
    東京らしさを感じていただければ、
    ランチ日記を綴っている身として光栄です。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。