日本橋 中華料理/その他中華系料理 ひるベスト!!!

日本橋・銀座アスター 「グルメの会」

投稿日:

06-11-25-1.JPG
 サーバを移転して、どうしても最初に掲載したかったのがこの記事。3ヶ月に1回ここで開催される「グルメの会」に、エプロンおじさまとその奥様、そして元ミスターランチオフの4人で。
 エプロンおじさま曰く、「ここの銀座アスターは、食べた後にも胃の疲れがない」ということで、どんなものが出るのか楽しみである。
・食前のブルーベリーのカクテル
06-11-25-2.JPG
 ブルーベリーリキュールとスパークリングワインをあわせたもの。自分は下戸ではあるのだが、かなり飲みやすい。
・季節の前菜の盛り合わせ
06-11-25-3.JPG
 彩り鮮やかな8種類の料理は、一つ一つの素材が持つ個性を、十二分に発揮した味が印象的。
・ふかのひれと上海蟹のカブ詰め
06-11-25-4.JPG
 上海蟹のスケールある味は、フカヒレの食感と組み合わさることで、想像以上のスケールに。そしてこれを受け止めるカブの力強さ。
・海の幸の炒め物と上海蟹の甲羅詰め焼き
06-11-25-5.JPG
 カニの甲羅の上にメレンゲを被せて焼いたものと、ホタテや金針菜等の炒め物の競演は、自家製のXO醤によって、一体感が生まれる。
・揚州名菜 肉団子のスープ
06-11-25-6.JPG
 肉団子の他には、パクチョイと太ネギが入っているのだが、冬場ということもあってネギがものすごく柔らかい。それもそのはず、器ごと1.5時間蒸したという渾身の一品。お肉のエキスもしっかりとスープに染みこんでいる。
・鹿ロース肉の香草焼き マントウ添え
06-11-25-7.JPG
 ローストビーフのような作りの香草焼きは、肉のエキスと八角の豊かな香りが一体になったソースで。マントウは揚げマントウより、揚げてないマントウの、ほんのりした甘みが印象的。ソースをつけても旨い。
・きのこのスープ麺
06-11-25-8.JPG
 シイタケ、トラタケ、マイタケ、黄ニラが入った、少し小さめの器に入ったスープ麺。スープの旨みとキノコの食感が楽しい。
・「岩茶」
06-11-25-9.JPG
 岩にできるお茶葉を使ったお茶を飲むのは初めて。この岩茶は、水分を空気中から摂取するもので、発酵度が高いのが特徴。
・しょうがプリン
06-11-25-10.JPG
 最初に、生姜汁をカップに注ぎ、
06-11-25-11.JPG
 次に、甘く味付けられた65℃のジャージー牛乳を注ぐ。そして、じ~っと待っていると、牛乳の脂肪分が生姜の成分と組みあわさることで、ふるふるっと固まり、その上に黒蜜を注ぐと…こうなる。
06-11-25-12.JPG
 キャラメルとりんごのタルト、ゆずとココナッツのゼリーと共に。しょうがの刺激から、やさしい甘さがじんわりと広がる。そこに、黒蜜の少し濃度が高い甘さが加わる。
 いやぁ…本当に楽しくて本当に美味しかったです。お招きいただき、ありがとうございました。
-------------- 
 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。人気blogランキング(レストラン・飲食店部門)も、ぜひご覧ください。

  • この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家 食や旅をテーマにした商品開発や既成品リノベーションを始め、コンテンツ企画、取材・執筆・撮影、PRツール制作、漫画原作、講演、事業所の強みづくりコンサルティングを手がけています。 詳しいプロフィールはお仕事に関するお問い合わせは、下のリンクからお願いいたします。

-日本橋, 中華料理/その他中華系料理, ひるベスト!!!

関連記事

Copyright© ひるどき日本ランチ日記 , 2018 All Rights Reserved.