丸の内・プロヴァンス 焼菓子3種

 

Pocket
LINEで送る

06-12-14-0.JPG
 前日の晩に、こちらのお店に6人で伺って、ジビエ6種類をシェアして食べるという、何とも言えない経験をする(ジビエの記事は、後日掲載します)。
 で、そんな夢のような時間の約12時間後、今度は夢であってほしいような繁忙に遭遇。
 席から離れることができなかったので、昨日お会いしたこちらの方からいただいた、丸ビルにお店があるという、このお菓子を食べながら仕事。
06-12-14.JPG
 ダックワーズが印象的だったのと同時に、救われた…というのが率直な気持ち。
————– 
 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。人気blogランキング(レストラン・飲食店部門)も、ぜひご覧ください。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. 裕子ママ より:

    こちらの方でございます。
    先日は楽しいお時間をありがとうございました。
    翌日のtakapuさんがとっても気がかりでしたが、バッチリお仕事できてたみたいですね☆
    何よりでございます。
    ジビエナイト、UPいたしました。
    なんだか超大作になってしまい、
    どっかの映画みたいに3部作にしようかとも思ったのですが・・・
    1部構成にしましたわ。

  2. あな より:

    先日はお疲れ様でした。
    あのあと仕事場へ帰られるtakapuさんの背中がちょっと寂しげでした(笑。
    takapuさんがダックワーズで救われたなら、
    ワタシはセレブショコラで癒されました。
    いやはや裕子ママさんの愛は深いねっ!

  3. takapu より:

     【裕子ママさま】
     仕事はバッチリでしたが、翌日はズタボロ(死語)でした…でも、それを救ってくれたのが、このお菓子でした。
     ジビエナイトの記事、スターウォーズを一日で見るようなボリュームが、素敵でございます。
     ただ、実は「キャノンボール」シリーズだったら、悩ましいですが…

  4. takapu より:

     【あなさま】
     駅で職場に向かう電車を待っているとき、ものすごく寒かったです…
     いやはや、裕子ママさまの愛は、博愛的に深いですな。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。