銀座・NATURAL LAWSON BAKERY パン3種(540円)

 

Pocket
LINEで送る

06-12-18-1.JPG
 銀座のコリドー街入口にある、 NATURAL LAWSONがパン部門をスピンオフして、最近オープンさせたお店。どうやら、ここでの売れゆきが好調なパンを、NATURAL LAWSONにて販売するという、いわば登竜門的な位置づけらしい。
 店内に入ると、まず目に入ったのが何故か木村屋総本店製のパン。
 「同じようなパンを売ると、どっちのブランドが売れるのだろうか検証」なのか、それとも、「木村屋も置いているので、まずはみなさん足を運んでください集客」なのか、あるいは、「木村屋のと食べ比べてみて、このお店のパンの味を確かめてください作戦」なのか…実際のところを知らないので、考え出すとキリがない。
 で、どうやらハード系のパンをウリにしている感じだったのだが、なんとなくハード系よりも惣菜パン系を買ってしまいたくなる店内レイアウトだったので、木村屋ブランド以外の3点から、トマトとチーズのピザパン、ピロシキ、そしてクイニーアマンを購入。
06-12-18-2.JPG
 ただ、個人的には和風仕立てのピロシキの具が、肉まんの具みたいな味だというのが一番印象に残り、他の2つについては特筆することがないという本音。ふと、「餅は餅屋」という言葉を思い出してしまった。
————– 
 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。人気blogランキング(レストラン・飲食店部門)も、ぜひご覧ください。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. 華麗叫子 より:

    あらん? 笑
    クインーアマンの感想を期待しておりましたら
    すーっと気持ちよくスルー!
    却って試したくなるという、不思議体験アンビリバボー!

  2. takapu より:

     【華麗叫子さま】
     クイニーアマンの感想を、改めて書こうと思ったのですが、「普通」という印象しかないのです…
     お試しになるのでしたら、カレーパンをオススメします。

  3. まろまろ記 より:

    ナチュローこと、ナチュラルローソンの「ひじきとじゃこの玄米入りおにぎり」

    コンテンツ創造でカタカタデーだったのでおにぎりを購入。せっかくなので健康志向の…

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。