広島・つつむ 肉まん(100円)

   2014/10/31

Pocket
LINEで送る

06-12-27-1.JPG
 広島駅の路電側に出て、岡山方向に向かって線路に沿うように進むと、数年後に新・広島市民球場ができる、JR貨物のヤード跡地があるのだが、そこに向かう途中にこんなお店がある。このお店は、唐揚げや豚の角煮が売っているお惣菜屋なのだが、
06-12-27-2.JPG
 店名の由来は、肉まんや餃子、シュウマイといった「包む」から来ている。ということで、肉まんを注文。
06-12-27-3.JPG
 薄い包み紙を通じて伝わってくる重量感。モチモチした弾力に溢れた生地をガブっとほうばると…
06-12-27-4.JPG
 たっぷりの肉あん。コンビニの肉まんと同じ値段で買えたのは、数倍の満足感と温かさであった。
————– 
 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。人気blogランキング(レストラン・飲食店部門)も、ぜひご覧ください。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. ヒロキエ より:

    こりゃーすこぶる美味そうな肉まんだわい!
    100円とは安いね!

  2. 華麗叫子 より:

    この寒い季節、見かけると胸がきゅーん!と弾む肉まんが100円ですって!!!
    広島を満喫されているようでございますわね~!
    美味しいもの沢山召し上がって来てくださいまし♪

  3. あな より:

    わぉ!肉あんたっぷり~♪
    コンビニの肉まんと同じ値段で得られる満足感かぁ・・・。
    takapuさんの最後のフレーズにやけに納得してしまいました。

  4. takapu より:

     【ヒロキエさま】
     この100円は、昔で言うカルビーのポテトチップスと同じ位置づけです。
     別に、店員のお姉さまが、藤谷美和子に似ているわけではありませんが…

  5. takapu より:

     【華麗叫子さま】
     広島は修学旅行以来だったのですが、駅を挟んで山側と海側とでは、その様相ががらっと違うことを再確認できました。
     今回は、仕事の目的地を初めとして海側に偏った行程だったのですが、次回は時間があれば山側にも足を運んでみたいものです。

  6. takapu より:

     【あなさま】
     コンビニの肉まんって・・・
     ・妙に皮がふわふわ過ぎて、皮の味がほとんどしない
     ・具をひねりすぎ
     ということがあって、あまり積極的に食べるものじゃないんです。それを考えると、ここの肉まんには妙な説得力を感じました。
     ちなみに、マスタードもつけてくれますよ。

  7. vecco*vecco より:

    つつむ

    南区猿猴橋町にあるココ。肉まん100円がオススメ。
    野菜嫌いの息子。いつも肉まんの具も野菜をのける。
    …がここの肉まんは全部食べる。大手町に支店あり。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。