銀座・みちのくそば 天もり(340円)

 

Pocket
LINEで送る

07-04-16-1.JPG
 この界隈で昼食を食べるようになって、14年目を迎えた。
 それでも、未訪の店というのは無数にあるもので、このおそば屋さんも、その存在は知っていたものの、不思議と足を踏み入れる機会が無かった。
 そんなある日、こちらでこのお店について書かれていたので、意を決して店内へ。当然、初めてなので壁に貼られたメニューをじっくりと眺めて、ようやく注文したのが天もり。もりそばの上に天麩羅が乗ったものなのだが、通常の天麩羅(かき揚げらしい)をゴボウ天に変えてもらえるとのことだったので、変更してもらった。
07-04-16-2.JPG
 そばは思った以上のハリとコシを持った濃い味。一方のつゆも後味でダシ感が広がってくる展開になっており、そばとの相性がよくバランスが取れている。ゴボウ天はもう少しゴボウの量が多いと十二分に満足できる味なのだが、これで340円という時点で総合的には満足してしまった。
————– 
 今日もご覧いただきまして、ありがとうございます。人気blogランキング・レストラン・飲食店部門)へ

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. ヒロキエ より:

    おお、お二人の評価は高いんだね。
    今度ここで天丼を食べてみて下さい。
    天丼をどこから出して、御飯の上に乗せるか?
    これが面白いポイントです。

  2. こんばんはヽ(´ー`)ノ
    「みちのく」という店名につい反応してしまいました(*´∀`) 東北のどのヘンをイメージしているのでしょうかねーちょっとうれしくなってしまいました。たぶんウチの方には無さそうな店です。立ち食いそばの店も見たことないですし。ひょっとして「どさん子ラーメン」みたいなノリかも?看板に三春駒っぽいイラストが描いてあるので、会津あたりも含まれてるっぽいですか

  3. abuyasu より:

    ご紹介ありがとうございました。
    ひるぐっどということは、まぁまぁですかね。
    先日再訪した際に、いか天そばを食べたのですが、てんぷらのころもが少なくて、てんかすの甘みが微妙に足りず、バランスがイマイチでした。
    このお店に限らずですが、立ち食いそばはてんぷらの存在がかなり大きいように感じます。
    もりは未食なので、次回試してみます。

  4. takapu より:

     【ヒロキエさま】
     カレーライスセットを注文する方は多かったのですが、天丼を見かけることがありませんでした。
     なので…怖いもの見たさ含めて興味深いところです。ただ、夕食が天麩羅だったので、ちょっと先になってしまいますが…

  5. takapu より:

    【nyaまたはk2002さま】
     私も、みちのくそば17級程度の知識しかないので、どこのどんなみちのくなのかはわかりませんが、三春駒なので福島であることは確か…しょぼい知識ですいません(苦笑)。
     ちなみに、どさんこラーメンは15年前ぐらいに、バイトの面接に行ったものの見事に落ちたお店です(笑)。

  6. takapu より:

     【abuyasuさま】
     そばそのものはベターに近いのですが、もり・ざる系よりも温かいそばのほうが、全体のバランスがいいのかもしれません。
     確かに立ち食いそばでは味のスケールを生み出すために、どのサイドメニューを注文するかが重要ですよね。
     で、私が思う、「これが一番合うんじゃないの?サイドメニュー」は…
     続く

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。