銀座・ミヤザワ 焼きスパゲティー(800円)

 

Pocket
LINEで送る

 旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!!
 ところで、現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
070801-01.jpg
 「昼はランチ営業、夜はスナック。これな~んだ?」という、なぞなぞのようなお店。で、焼きスパゲティーという文字に惹かれて入店し、さっそく注文。
 出てきたのは、甘辛のソースでキャベツ、タマネギ、ニンジン、豚肉が炒められ、そこにスパゲティを投入といった具合のもの。ジャポネのように太麺ではなく、しかもしつこくない。そこにある種の違和感を感じてしまったのは、一種の刷り込みか。
 それにしても、うーん…素朴なのは確か。でも、外食で食べる味かというと悩ましい。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ
 

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. 霞町 より:

    フツーの家庭のお昼御飯みたいですな。

  2. takapu より:

     【霞町さま】
     
     いや…まったくその通りでした。しかも、店頭のメニューにポーチドエッグつきとあったので、頼んだのですが、実際にはついてきませんでした。
     個人的には、悩ましいです。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。