日比谷・フレッシュネスバーガー スパムバーガーセットとフライドポテトRサイズ(680円)

 

Pocket
LINEで送る

 旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!!
 ところで、現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
070810-02.jpg
 たまたま見かけた広告に引き寄せられて、日比谷のフレッシュネスバーガーへ。
 レジに置いてあったサンターアンダギーのようなドーナツが気になりつつ、注文したのは、今日から発売だというスパムバーガーと、ピンクグレープフルーツソーダのセット。ただ、日比谷店では先行発売されていたようだが…
 1Fの禁煙席が満席だったので、2Fの喫煙席に移動してソファーに腰かけて、来月オープンのペニンシュラを見ながら、ハンバーガーを食べる。
070810-01.jpg
 スパムハム+目玉焼きという、王道的な組み合わせに、トマトや千切りキャベツ。ランチというより、これ一個で朝食を食べるかのような組み合わせ。
 単品で380円という値段を考えると、もうちょっとスパムの量が欲しいような感もあったが、ドリンクとセットで500円と考えると、程よい値ごろ感。
 ただ、ハンバーガーそのもの以上に自分が楽しんだのは、
070810-03.jpg
 レギュラーサイズのフライドポテトに、色々な調味料を落として食べ比べできたこと。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家
全国各地の伝承料理を中心とした、食材・食文化の魅力を伝えるコンテンツ制作や商品開発を通じて、人と地域の関係を深める食卓づくりをデザインしています。ウェブサイト「ホットサンドカフェ バウルー」「貝の王国 隠岐の島」や「百年食堂」も運営中。著作は「男と女のホットサンド」(フードユニット『やくみ』名義共著・グラフィック社)。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. 華麗叫子 より:

    スパムおむすびを初めて知った時は恐れおののいたものでございますが、
    今ではすっかりスパムファン♪
    フレッシュネスバーガーでこんな素敵なメニューがボーンしましたんですのね。

  2. snowy;yukino より:

    鱧フライ!美味しそう!
    鱧梅よりも好きでつ!!!
    フレッシュネス・バーガーのような名前の
    お店で 加工塩油肉のようなスパムを
    出す、と言うのが面白いでつね!!!
    悪魔の美味しさがあるとして、、、
    世の中矛盾していまつ。
    xx

  3. ちはやまこと より:

    フレッシュネスのポテトって、ほくほくしてて美味しいですよね♪
    会社から割と近い所にあるので、また行って試してみようっと♪

  4. takapu より:

     【華麗叫子さま】
     スパム、スパマー、スパミスト。ということで、今日はありがとうございました。
     フレッシュネスバーガーらしからぬ、妙にジャンキーなメニューなのですが、妙にフレッシュネスらしいメインの選び方だなぁとも思わせるのが、なんか興味深いです。

  5. takapu より:

     【snowy;yukikoさま】
     あのハモフライですか?そりゃぁ…ウマウマです。
     フレッシュネスっぽいスパムハムの見せ方、でも、フレッシュネスらしからぬ選び方。不思議な組み合わせですよね…

  6. takapu より:

     【ちはやまことさま】
     そうなんですよねぇ。私も久しく食べてなかったのですが、妙にグラマラスなポテトでした。
     ソース使い放題というシステム、マクドに聞かせてあげたいぐらいです(笑)。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。