北海道・とある旅行会社のパックツアーをそのまま綴ってみます。~4日目~

 

Pocket
LINEで送る

 旨いランチと地元食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!!
 ところで…現在のひるどきは何位になっているでしょうか?
070928-04.jpg
 4日目の朝、この日のホテルは札幌駅近くのビジネスホテルだったので、朝の爽快な眺めというわけにはいかなかったのだが、朝食バイキングが前日に続いてのヒット。ということで、用意されていた全種類の飲み物を飲んだ後、バスに乗り込み美瑛→上富良野というルートを経由して、旭山動物園に向かう。
 途中、2006年でばんえい競馬が廃止となってしまった、岩見沢のサービスエリアにて、ばんえいの等身大銅像と、今シーズン初めての紅葉に出会う。
070928-05.jpg
070928-06.jpg
 いやぁ…大きい。


070928-08.jpg
 それにしても、北海道には真っ直ぐな道路が多い。起伏ある一本道はその先が見えない反面、その先にあるものへの期待感を膨らませてくれる。
070928-10.jpg
 そして、最初の目的地、かみふらのフラワーランドに到着。
070928-12.jpg
070928-13.jpg
070928-15.jpg
070928-16.jpg
070928-17.jpg
070928-18.jpg
070928-19.jpg
070928-20.jpg
 まさに、百花繚乱。観光農園なので、それぞれの花が持つ色が最も活かされる配置になっており、それがじゅうたんのように敷き詰められている。実は、ヘリコプターにて上空からじゅうたんを眺めることができるのだが、この日は天候条件が多少怪しかったので、断念。
・ケンとメリーのポプラ
070928-21.jpg
 北海道には、CMの撮影現場が数多く残っているのだが、このポプラの木もその一つ。
 今から30年以上前、当時の日産スカイラインは若者にとって憧れの一台だった。そして、この車のイメージを作り上げたのは、ケンとメリー・愛のスカイラインというCM。
 その舞台となったのがこの一本のポプラの木。
 大きくて立派な姿のポプラの存在感は揺ぐことなく、その時代から今日まで、多くの人の眼差しを受け止めながら、今日も真っ直ぐに空に向かっている。
070928-22.jpg
 自然が作る色合いを、人の手によって魅せるものにするという、考えてみると一番贅沢なキャンバスアート。
 そんな車窓を眺めながら、バスは最終目的地である旭山動物園に到着。
・旭山動物園
070928-23.jpg
 ベストコンディションな天候ではないものの、旭山動物園は今日も大混雑。全国の修学旅行生や、地元のお客さん、老若男女、とにかく色々な人がこの場所に集まっている。
070928-24.jpg
070928-25.jpg
070928-26.jpg
070928-27.jpg
070928-28.jpg
070928-29.jpg
070928-31.jpg
070928-32.jpg
070928-33.jpg
070928-34.jpg
070928-35.jpg
070928-36.jpg
070928-37.jpg
070928-38.jpg
070928-39.jpg
070928-41.jpg
070928-43.jpg
070928-44.jpg
070928-45.jpg
 とにかく大満足。正直、アザラシやペンギンの行動展示以上によかったのが、思ったよりも小さい敷地ながらも、ぎっしりと動物の魅力が詰まっていること。確かに、混雑はしているのだが、逆に混雑する事実にも納得。
070928-46.jpg
 旅行経験値が高い人ほど、「苦労しない旅なんていやだ!」的に、パックツアーで行動することを妙に避ける感があるのだが、たまには割り切ってパックツアーでいいところ取りをするのも、楽しいものである。
 こうなると、次は国内ではなく久しぶりに海外のパックツアーに参加して、色々なところを巡ってみたくなるもので…例えば、まだ未ぬこの国とか。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. ヒロキエ より:

    “この国”ツアーは、確かにいいとこ取り食事ツアーでしたな。
    ただ今制作中の“この国”ネタ記事の終点が、まだ見えてこないのが不安でございます。

  2. takapu より:

     【ヒロキエさま】
     しばらく…睡眠不足が続きそうです(笑)。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。