中目黒・ぼうずこんにゃく とにもかくにも色々な魚をいただきました。

 

Pocket
LINEで送る

071211-04.jpg
 こちらの方から、夕食のお誘いをいただいたので、前から行ってみたかったこのお店へ。ちなみに、店名は魚の名前から取ったものである。
 小さなエレベーターでビルの5階に上がり、エレベーターを降りて斜め上を見上げると、そこは魚市場空間になっていた。
071211-06.jpg
 店内に入ると、目に入るのは大きなカウンター。そこにはたっぷりのホタテ、その奥には水槽やオススメ品の魚が陳列されていた。
071211-07.jpg
 お通しとウーロン茶を口にして、最初に注文して運ばれてきたのは…


071211-00.jpg
071211-02.jpg
 やはり、牡蠣。厚岸の牡蠣は、生で食べるとちゅるちゅる、焼いて食べると水分が吹っ飛ぶ代わりに、旨みが凝縮。
071211-08.jpg
 これは、マンボウの腸串焼き。噛み切れるゴムといった趣の食感からにじみ出るエキスを最後まで味わうには、辛抱強く噛むことが必須。
071211-09.jpg
 カキと同じく、北海道産のホタテ。おそらく5年もののホタテは、貝柱がぶ厚くグラマラス、そして舌に触れるとふわっと甘さが広がる。ワタの苦味も、くちゅくちゅとしたヒモの食感も、全て長年かけて作られたもの。
071211-01.jpg
 広島産カキのホイル焼き。少し小ぶりなのだが、キノコとの弾力コントラストと、カキの旨みの強さそのものは不動のもの。
071211-11.jpg
 カワハギの刺身は、たっぷりのキモを絡めて。淡い白身の上品な味とキモのコクの組合わせは、味のレンジの広さを再確認させてくれる。
071211-10.jpg
 モチモチのイカ刺しは、テーブルに置かれていた岩塩で食べる。バッターのバックスイングのように、一度反動をつけることで甘みが際だつ。
071211-03.jpg
 マコガレイは煮付けで。甘めの味付けは、おばぁちゃんの煮魚を食べた時のような郷愁感に満ちている。
071211-12.jpg
 カツオのお腹部分のお肉である「はらんぼ」。最初に感じる塩辛さを薄めるのは、焼いて封じ込められた旨み。店員さんも「カツオのたたきも旨いけど、個人的にはこっちが好き」と話していた。
071211-13.jpg
 バクライ。つまり、ホヤの塩辛。独特の香り、独特の味。舌に残る後味がなんとも印象的。
071211-14.jpg
 締めは、カツオを乗せたダシ茶漬け。少し、ダシの量が少なかったので、後半はお茶漬けというよりはダシが染みたごはんみたいな感じに。
 これだけ魚を食べると、しばらく魚は…となるかと思いきや、もっともっと魚が食べたくなる。それこそがお店の、そして魚の魅力というもので。
 
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. より:

    なんだぁ、誘ってくれればいいのにぃ・・・
    ここに行ったら「○○アマダイあります?」と言って困らせてあげましょう!

  2. つきじろう より:

    このお店は私も大感激しました!
    マンボウの腸の串焼きはホントに面白い珍味ですね。
    ハランボの包み焼きってのが非常に興味をそそります・・・

  3. ちはやまこと より:

    牡蛎のホイル焼きのプクッとした感じがとても美味しそうですね♪
    イカ刺しやカワハギの刺身も美味しそうで、普段は肉食派の私もどんどん箸&酒が進みそう(*^_^*)

  4. なな より:

    うわぁ…いいですねぇ。この空間、このお料理たち。
    ぜひいつの日か行ってみたいものです!
    …あぁ口の中が、生牡蠣食べたいモードに…

  5. takapu より:

     【魯さま】
     お店の中で、築地王(実名)と「魯さんは…どの方と知り合いなんだ?」と、やりとりした後、それらしい店員さんを目線で探していました(笑)。
     ということで、次回はぜひ…

  6. takapu より:

     【つきじろうさま】
     マンボウの串焼きを世に出してくれた方は、ノーベル串料理賞ものです。
     
     はらんぼは、非常にご飯向けです。セットで注文してください。でも、お酒を飲むんでしょうね(笑)。

  7. takapu より:

     【ちはやまことさま】
     なんと!肉食派でしたか…イメージがぁ…どんどん、魚を食べてくださいっ!!いや、その前に牡蠣を食べてください!!!!

  8. takapu より:

     【ななさま】
     今回は、ホタテ前だったので、ホタテがパクパク言っていたのですが、魚コーナーの前だと、選びながら食べることができます。
     でも、私は牡蠣を注文します(笑)。

  9. Guec より:

    銀座「黒尊」の姉妹店ですよね。ずいぶん雰囲気は違いますけど。

  10. ちはやまこと より:

    >なんと!肉食派でしたか···イメージがぁ
    ええええっ、どんなイメージなんだろ(^_^;)
    一応 好きな食べ物は牛肉·パン·苺·プリンなんです♪
    あと、昔はそれほどでもなかったのですがここ2、3年で牡蛎や帆立を始めとする貝類も大好きになりました(*^_^*) 30代になってから味覚が少し変わった様で♪

  11. takapu より:

     【Guecさま】
     調べてみると…そのようですね。黒尊のランチ記事を色々な方のブログで見るものの、未だ未経験の身なので、比較ができませんが…

  12. takapu より:

     【ちはやまことさま】
     野菜>魚>肉という嗜好かと思っていまして…勝手ながら。そして、自分も同じアイテムが好きです。
     でも、牡蠣に接する時期は、私のほうが若干早かったです(笑)。

  13. より:

    私を知っているのは一番は社長の江嶋さんかも。他にも知っている店員はいますけど。

  14. takapu より:

     【魯さま】
     
     社長さま…ですか。次回、ご指名させていただきます。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。