今、弘前に来ています。

 

Pocket
LINEで送る

 旨いランチと郷土食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!! 
さて、現在のひるどき、順位はいかほどに?
080122-01.jpg
 火曜の夜から夜行で弘前に入り、色々とやっている関係で、更新が遅れております…すいません。
080125.jpg
 弘前の駅前は、雪の厚化粧で覆われています。
今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. らい より:

    お仕事、お疲れ様です。
    寒いときは、あたたかい汁物で体を温めるに限ります!
    雪で転ばないように気をつけて、励んでください。

  2. なな より:

    おつかれさまです。
    旅の報告編も楽しみにしております!
    風邪などひかぬよう、お気をつけくださいませ

  3. 蓮花 より:

    真っ白雪景色ですね~!
    たしか弘前駅・・・だったかな?
    駅弁(わっぱ飯)があるんですよね~。
    この後の弘前レポート楽しみにしてまーす♪

  4. takapu より:

     【らいさま】
     ご心配いただき、ありがとうございます。おかげで、無事に帰ってまいりました。
     現地で津軽料理遺産の「じゃっぱ汁」を飲んだら、一発で身体が温まりました。やっぱり、マダラの力は偉大です。

  5. takapu より:

     【ななさま】
     どもども、無事であります。身体はえらく疲れておりますが。
     報告編は、実は缶詰仕事の日があったので、多少控えめになってしまってます…

  6. takapu より:

     【蓮花さま】
     この真っ白は、まだまだ序の口なんです。青森駅に移動する車窓は、吹雪いていたので白い壁の状態でした。
     でも、それが観光客にとっては旅情の要素であり、絶対的にその土地が持つ価値なので、妙に嬉しくなってしまいました。
     とはいえ、生活にとってこれが担う役割というのは、ネガティブなものが多いだけに、自然とのつきあい方がいかに重要か、考えてしまいました。
     ということで、私は弘前駅の駅弁ラインアップを覚えてないという、とんでもない輩だと判明…悩ましい。

  7. 55aiai より:

    素敵ですねー、この記事!なんだか旅愁です♪
    私も寝台で帰省したことあるんですけど、起きたらぜんぜん景色が変わっていて、旅したー!って感じられるんですよね。青森の雪をみたら尚更でしょうね!
    今日のくだものはパッケージがとてもきれいで好きです。CMもかわいいからいいです。

  8. takapu より:

     【55aiaiさま】
     夜に列車のホームに向かうところから、旅が始まるというのが夜行の醍醐味ですよね。
     自分がこのあけぼの号に乗っていて印象的なのは、とりあえず、高崎でしっかりと停車することです。MJやら雑誌を読みながら、うとうととまどろんでいると、そこは高崎なんです(笑)。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。