銀座・ニューキャッスル 辛来飯の「ツン蒲」(840円)

 

Pocket
LINEで送る

 旨いランチと郷土食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!! 
さて、現在のひるどき、順位はいかほどに?
080129-01.jpg
 カレーが食べたくて、
 カレーじゃないと満たされなくて、
 カレーを胃袋にたっぷりと入れたくて、
 カレー以外のものが頭に浮かばなくて、
 この記事を思い出してニューキャッスルに向かって、
 蒲田の先のツン蒲を注文して、
 辛さがギンギンに効いたソースとご飯をくんずほぐれずに絡めて、
 時には生卵を混ぜて舌を休めて、
 
 胃袋を辛さまみれにして、
 食べ終わりにツン蒲の先の駅はないのか尋ねて、
 「じゃぁ、往復になっちゃうねぇ」と笑顔で返されて、
 外に出ると寒さは胃袋の熱で消えていた。
080129-02.jpg
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. ヒロキエ より:

    つん蒲の先には川崎があったんだが、胃痛が酷くなって多摩川越えは断念したとか。

  2. あな より:

    takapuさんもニューキャッスルに行ってる☆
    ツン蒲ってやつが一番量が多いのかしらん~
    ワタシもむしょうにカレーが食べたくなってきました。(笑)

  3. なな より:

    寒い日にはカレー!
    文学青年的なのもいいかんじですな

  4. Ginger より:

    青森からとんぼ帰りで先越された~
    カレーの向こうの笑顔がいいな
    私は大森でまったりしてこ

  5. takapu より:

     【ヒロキエさま】
     多摩川越え、ぜひとも実現してほしいですよね…関内あたりまで、期待したいものです。

  6. takapu より:

     【あなさま】
     ツン鎌が、このお店では一番の大盛りですが、ツン鎌の上に卵を何個乗せられるかという課題が残っています。
     つまり…チャレンジ!(笑)

  7. takapu より:

     【ななさま】
     いや…時間がなくて、まとめきれなかっただけで…

  8. takapu より:

     【Gingerさま】
     なんかですねぇ…とにかく、カレーだったんですよ。とんぼ帰りで先を越して、とにかくカレーだったんですよ。
     食後しばらく、胃袋がほかほかほかほかほかほかでした。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。