静岡・キャット&ボア あいがけ(1,000円)

 

Pocket
LINEで送る

旨いランチと郷土食フリークの皆様、ひるどきでございます!!!!!! 
さて、現在のひるどき、順位はいかほどに?
080706.jpg
ある日、所用があって静岡へ。
静岡でお昼を食べるということで、「のっぽパン」を買って食べる作戦を練ったものの、やはり落ち着いて食べようということで、思い出したのが駅から少し歩いたところにある、地域活性系洋食店・キャット&ボア。
そこで見つけた新商品が、このお店名物のミートソースとカレーソースをごはんにかけて、その真ん中を橋渡しするかのごとくカツが鎮座した「あいがけ」。
ソース系料理のお店では、このスタイルは見かけるものの、ここのあいがけの特長は「そもそも、ご飯向けじゃないミートソースをご飯にかけたら、えらく旨かった」という話。
そんなドミグラスベースのミートソースの力強さと、まろやかで後からスパイスの刺激が走るカレーソースを混ぜて食べると、これに似た味が思い浮かばない味へと変わる。そうなると、比較対象がないだけに単純に旨いか否かになるのだが、圧倒的に前者。
で、個人的にツボだったのがカツ。えらくサクサクな衣の食感が、ブレンドソースの味を軽くしてくれる。揚げ物だからって味を重くするのではなく、お皿全体が軽くなるための存在になっているのがいい。
ちなみに、このお店がある場所というのが、江戸総攻撃を食い止めるために、勝海舟の遣いだった山岡鉄舟と西郷隆盛が会談を行ったという場所。
そんな歴史型アプローチから、両雄並び立った味が生まれたということ、そして勝がカツになっていることが妙に興味深い。
 今日もご覧いただきありがとうございます。もう一押し、お願いします。人気blogランキングへ。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. 蓮花 より:

    このあいがけ、がっつり食べたい時にはもってこいですよね。
    ミートソースとご飯ってこんなに相性がいいんだ!って実感できましたよ~
    そうそう、ママがよろしく♪ って
    言ってましたよ☆

  2. takapu より:

     【蓮花さま】
     個人的には、これの3人前サイズなんてあったらどうしたものだろうかと思ってしまいます(笑)。
     でも、スタイル的にはがっつり系なので、それもいいのではと…
     そういえば、これのスパゲティ版も発進したという話を伺ったので、年内に伺わねばと思ってます。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。