青森市・海坊厨 ある意味で、とても危険な日替わりランチ

 

Pocket
LINEで送る

081027-01.jpg
中三百貨店と青森県庁とを結ぶ道にある、このお店。店頭のホワイトボードに書かれている日替わりランチのラインナップが危険だ。
081027-02.jpg
ある時には、イイダコの弾力と濃厚なトマトソース、そしてピリ辛の刺激が食欲をそそり、
081027-03.jpg
またある時には、うどんの上に肉味噌と新鮮なお刺身をてんこ盛りにし、そこにネギや素揚げのレンコン、ごぼうを添えた、一見意表を突いた組み合わせの一品。でも、ズズっとすすり、もぐっと肉味噌の絡む刺身を食べると、否応なくごはんが食べたくなる。
こういうお店は、危険すぎて悩ましい。でも、自分はこの妖しく危険な香りに包まれながら、実はとてもフレンドリーなこの店が大好きだ。
今日もご覧いただきありがとうございます。一押し、よろしくお願いします。人気blogランキングへ。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。