青森県弘前市・Tea&Co. 夜桜前の雨宿り

 

Pocket
LINEで送る

100430-01.jpg
自分がGWに行った先は、やっぱり青森。
久しぶりに、東京駅から約5時間かけてノンストップで弘前へ向かう。人口密度の高い電車で揺られた疲れを、夜桜の艶やかな姿で忘れようとしたものの、駅から公園に向かうまでの道のりは雨模様。
ということで、中土手町のTea&coに立ち寄って紅茶を一杯。気温差に戸惑っていた身体に行き渡る香りとマスターとの会話が、弘前にいることを再確認させてくれる。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. お、いらしてたんですね。お帰りなさいませ♪
    こちらのお店は、大人な雰囲気がありますよね。
    そして、この後の夜桜は、いかがでしたか!?
    記事、楽しみにしています。

  2. 一日一麺 より:

    この日は風の強い日でしたよね。僕は八戸に行っていました。桜の記事楽しみです^^

  3. takapu より:

    【Kuuさま】
    ご無沙汰しております。こっそり、帰省させていただきました。
    弘前にはアイデンティティが確立したカフェが多く、候補リストだけが増えていくのですが、結局足を運ぶ店はここだったり他3店程度だったりしてしまいます。
    ただ、残念なことに、私が今住む地にはそんなカフェがないのです。
    やはり、街のアイデンティティは、店のそれによって構築されるんだなぁと感じます。

  4. takapu より:

     【一日一麺さま】
     風が強く、雨も強かったり弱かったりな気まぐれな空模様でした。
     でも、三忠の津軽そばとおでんに巡り合わせてくれるために、雨が降ったものだと勝手に信じております。
     まぁ…自分勝手ですが(笑)。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。