青森 カフェ/喫茶店 ひるたび・さんぽ

青森県弘前市・CAFE JEEBA 朝9時半のブレンドと、さくらシェイク。

投稿日:

100502-01.jpg
弘前さくらまつりの朝9時半。
高速道路1,000円の効果もあって、今年も日本中から押し寄せる車の波が、公園周辺の駐車場に吸い込まれていく。だから、青森市内から弘前に向かう車の中でも、駐車場の空き状況が気になって仕方ない。
で、なんとか土手町に場所を確保したところで、“CAFE JEEBA”へ。身体を目覚めさせるJEEBAブレンドとさくらシェイクを飲みながら、数百メートル離れた桜に想いを寄せることに。
カップとグラスが空になったところで、いつもより人の数も車の数も多い土手町を歩く。坂を登り、信号を渡れば、1年ぶりの桜はすぐそこだ。

  • この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家 食や旅をテーマにした商品開発や既成品リノベーションを始め、コンテンツ企画、取材・執筆・撮影、PRツール制作、漫画原作、講演、事業所の強みづくりコンサルティングを手がけています。 詳しいプロフィールはお仕事に関するお問い合わせは、下のリンクからお願いいたします。

-青森, カフェ/喫茶店, ひるたび・さんぽ

関連記事

Copyright© ひるどき日本ランチ日記 , 2018 All Rights Reserved.