青森県青森市・ぎょうじゃの大西 行者にんにく餃子、こんぶ餃子、ニンニク餃子は食べませんでした・・・

 

Pocket
LINEで送る

100722-03.jpg
青森のご当地ラーメンとして、
10月開幕の「とことん青森MAX/青森ご当地グルメ屋台村」にも出展する
味噌カレー牛乳ラーメン。
で、このラーメンを提供する「味の札幌 大西」の
斜向かいにあるのがこのお店。
店名の通り、大西さんの娘さんが経営している餃子屋さん。
コの字型したカウンターに腰掛けてメニューを見ると、
4種類の餃子の文字があったので、
全種類行ってしまおうかと思ったものの、
翌日に6時間コースの打ち合わせがあったので、
ニンニク餃子以外の、3種類の餃子を注文。
100722-01.jpg
店名にも使われている、フラッグシップな行者にんにく餃子、
昆布が練り込まれた黒い皮をの昆布餃子、
やわらかく優しい味のノーマル餃子。
中華屋さんの餃子ではなく、
餃子屋さんの餃子として、
一つのメニューに人柄を込めて、
思いがお皿に乗って出てくる。
そんな感じだ。
100722-02.jpg
何より、一皿300円という値段がいい。
味噌カレー牛乳ラーメンで腹八分にした後に、
ここで残りのお腹二分を満たす、徒歩30歩の食べ歩きが
色々な意味で簡単にできるから。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。