銀座・三州屋 カキフライ定食(1,100円)

 

Pocket
LINEで送る

101004-01.jpg
さぁ、仕切り直し。
前週の金曜日に、牡蠣フライにふられてしまい、
悶々とした土日を過ごす中で、
こちらの方から「カキフライ、来週から開始」の一報。
ということで、三州屋ののれんをくぐって、
カキフライ定食を注文。
101004-02.jpg
少し小降りなものも混ざった5粒、
とはいえ、最大8センチの身に詰まったエキスは、
この時期的には申し分なし。
ハードな衣に負けない牡蠣の力があるからこそ、
三州屋のカキフライであり、
この衣だからこそ三州屋のカキフライ。
ご飯を少なめにして、一口一口ほおばるカキフライの味は、
やっぱり自分にとって秋の訪れを告げてくれる大切な一品だ。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. のむのむ より:

    ふぅん、こっちのカキフライも美味しそう(謎)
    この時期ならではの味わいもありますよね
    イソイソな雰囲気も最近は楽しみであります(笑)
    こちらこそ、今年もご教授下さいませ。

  2. チャングム より:

    相当おひさしぶりです!
    ランチ検索のために寄らせてもらいました~♪
    いつのまにか青森から戻ってきていたの??
    (どれだけ久しぶりなのかという・・・)
    カキフライツアーなつかしい^^
    もうカキの季節なんだねー^^

  3. hosakk より:

    情報ありがとうございます!
    私も先週金曜日に勇んで行って、振られたクチです。
    仕方ないのでエビフライにしましたが。
    早速、今日、行ってきます。
    職場から徒歩5分なので。

  4. takapu より:

    【のむのむさま】
    ということで、こっちのカキフライも美味しかったのですが、のむのむさんのカキフライも、上物のようで…
    イソイソな雰囲気は、ある意味で神の領域に近づきあるものと思っています(笑)。
    とにもかくにも、今年はしっかり食べますので・・・

  5. takapu より:

    【チャングムさま】
    さりげなく、戻っておりました。正直、戻りたくありませんでしたが…
    ところで、カキフライツアーの時期ですよ。今年は久しぶりに開幕からしっかり食べております。
    生食ものは、まだ若い味が多い感じですね…

  6. takapu より:

    【hosakkさま】
    いかがでしたでしょうか?三州屋の牡蠣初めは?
    職場から5分で三州屋という立地は、とにもかくにも辛抱たまらんな位置ですね。うらやましいです・・・

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。