青い森のモーリー

 

Pocket
LINEで送る

110102-01.jpg
青森は青い森だから。
そんな感じのイメージキャラクター・モーリーがペイントされた車両が、
雪雲が覆う空の下を走る。
東北新幹線全線開業に伴って、東北本線の一部区間は、
青い森鉄道という第三セクターが運営する、
並行在来線に変わった。
開業後、ダイヤが東北新幹線と連動してないとか、
1編成が4両から2両に減少したとか、
開業からこれまでは、ちょっとネガティブな面ばかりが
取り上げられることが多い。
確かに、クリアしなければならない事は色々あると思う。
でも、笑顔のモーリーが描かれた車両は、
ゆっくりと青森駅に向かって進み、
遮断機が開くまでの時間を、ちょっと楽しい時間にしてくれる。
首都圏にいると「来た!来た!」って感じにときめく電車、結構少ないんです。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。