銀座・三州屋 カキフライ定食(1,100円)

 

Pocket
LINEで送る

110216.jpg
シーズン解禁の10月以降、
毎月、三州屋に行ってカキフライを食べているものの、
この日のカキフライは文句なしのシーズンベスト!!
いつもの丸皿に鎮座した、最大10センチ超のカキフライは、
ちょっと噛んだだけで、じゅわっと膜を破って旨さが溢れ出し、
ミネラル感のある塩加減が、カキの旨みを一層際立ててくれる。
頬おばれば頬張るほど、お腹は満たされるけど、
もっと食べたい!もっと食べたい!の気持ちが止まらなくなる。
ご飯のお供に?いや、ビールに?
いやいやいやいや、
食べる人がベストの組み合わせを選べば、
究極にベストな味を堪能できたのがこの日のカキフライ。
2日後の味を堪能されたこちらの方は、どんな風に思われただろうか。
もしかしたら、さらに旨かったのかも・・・

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

コメント一覧

  1. のむのむ より:

    お陰さまで美味しい想いをさせて頂きました。
    まことに、ありがとうございましたー(笑)

  2. 出遅れてしまいましたが・・・ワタクシも本日頂いてまいりました。
    しかもニアミスだったようで♪
    先週このエントリーを観て刺激されて(?)以来、カラダがず・・・っと「牡蠣」を欲していただけに、ああとってもシアワセなお昼のひとときでした・・・

  3. takapu より:

    【のむのむさま】
    約10日が経過しましたので、
    私もそろそろ出陣です。
    先週も出陣しましたが(笑)。

  4. takapu より:

    【とくさま】
    もうそろそろ、
    牡蠣エキスが切れてしまったのではないでしょうか?
    牡蠣は、定期的な補給が一番です!

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。