銀座・有薫酒蔵 田舎うどん定食(800円)

 

Pocket
LINEで送る

120217-01.jpg
前から「行きたいなぁ…」と思いつつ、
なかなか足を運べていなかったお店の一つが、この有薫酒蔵。
狭い階段を降りて、扉を開くとそこは別世界。
座面が編み込まれた椅子、それを照らす柔らかい光。
まるで、田舎のおばぁちゃん家のような内装が、
疲れた心を確かに癒してくれます。
席に座る前に入口で買った食券は、田舎うどん定食。
優しい出汁に、甘めに煮込まれた豚肉の味が溶け合うおつゆ、
そこに入るのは、ふわふわで舌触り滑らかなうどん。
塩気の強さがない一方で、旨みはしっかり。
だから、時に小鉢を織り交ぜつつ、
うどんをおかずにごはんを食べる。
そんな感じです。
ということで、おかわりしてしまいましょう。
120217-02.jpg
サービスのおわかり小鉢と一緒に運ばれてきたごはん。
そこに玉子をポトリと割り落とし、
醤油をかけて混ぜたところで一気に食べる。
もちろん、おつゆが味噌汁代わりです。
日本食っていいなぁ…と感じさせるお店が、
銀座の1丁目と2丁目には数多く残っています。
普遍的に美味しいものを。
そんな気持ちが込められたお店が大好きです。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。