青森県弘前市・Rcamp 濃厚鶏白湯煮干しラーメン

 

Pocket
LINEで送る

Rcamp-22.jpg
しまやでたっぷり食べた後は、
お腹をほぐすために弘前公園に行って夜桜散策。
夜桜とはいっても照明でピンク色に輝く、
木々を眺めるといった具合です。
でも、スーパームーンと明かりが照らす姿には、
ちょっと神々しさを感じました。
その足でタクシーを拾って向かったのは、
“Rcamp”という一軒のラーメン屋さん。
元々は土手町にある「かだれ横丁」に入っていたお店なのですが、
独立店舗を構えて今に至っているそうです。
ラーメンのメニューは「濃厚鶏白湯煮干しラーメン」の一つだけ。
あとは、沖縄料理をおつまみにお酒をたしなむというメニュー構成です。
煮干しが香る器からレンゲに掬ったスープには、
優しく上品な鶏や野菜の旨味、
そして煮干しのパワーがたっぷり。
丁寧な作りのチャーシュー、
大葉が香る軟骨入り鳥つくね、
卵や海苔をパートナーに、中太麺は止まりません。
飲んだ後に最適な一杯なのはもちろんですが、
ラーメン好きにとってこのお店は、
春の弘前公園のように旅の目的地と言っても
過言じゃありません。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。