青森県十和田市・白い森 フルーツパフェ

 

Pocket
LINEで送る

120504-06.jpg

車で十和田の美術館界隈を走っていると、 見慣れない白く大きなお店が目に止まりました。

どうやら、おいらせ町で有名なスイーツショップが 十和田に出店したようです。

駐車場の空きに吸い寄せられてお店に入れば、 天然の照明が柔らかく射し込むテラス席は、 既にほぼ満席でした。

注文したのはフルーツパフェ。

生クリームやバニラアイスが 色鮮やかなフルーツやベリーで彩られ、 まるで美術館の建物をバックに躍動する、 フラワーホースのようです。

濃厚な甘さとコクに フルーツの酸味が溶け合う、 これぞ王道な味。

目で口でそして心で、 最後の一口まで楽しめるのが、 色々な意味で十和田らしい作品です。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。