東京駅・ひるがお 冷やし煮干しそば(850円)

 

Pocket
LINEで送る

ひるがお
お盆ウィークの金曜日、
東京ラーメンストリートに行くと、
どの店の前にもいつも以上の行列ができていました。
そんな中、目に入ったのがこのメニュー。
食券を買って30分ぐらい並んだところで、
ようやく器が目の前に。
澄んだスープの主は、もちろん煮干し出汁。
くいっと口にして身体を徐々に冷やしつつ、
ハリのある細めの麺をズズッと啜る。
最初の一口で夏の醍醐味が存分に楽しめます。
脂が固まらない鶏チャーシューの弾力を楽しんで、
時に辛味大根でエッジを変えながら、
少しトロミの効いたスープをゴクゴクと。
まだ残暑厳しい折、
少しでも長くこのメニューがあって欲しいものです。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。