大手町・リトル小岩井 キーマカレーとマカロニコンビーフサンド(490+200円)

 

Pocket
LINEで送る

リトル小岩井-01
カキドリアを食べた翌日、
再び足は大手町方面に向かい、
リトル小岩井のテイクアウトカウンターへ。
背の高いガラスケースから、
食べたい気分のサンドイッチを探していると、
さながらサンドイッチの見本市のようです。
そんな中からマカロニコンビーフサンドを選び、
キーマカレースパゲティと一緒に持ち帰ることに。
溢れんばかりのマカロニとコンビーフ、
バウルーで焼いたホットサンドもですが、
断面美がアーティスティック。
大胆に頬張ることに意義がある。
そんな感じです。
一方のキーマカレースパゲティ、
身体に染み込むスパイスの刺激と挽肉の旨味。
フォークでクルクル巻く感覚は、
滑らか過ぎずボリューミー。
やっぱり、ロメスパはこうでなくてはいけません。
数年ぶりのリトル小岩井だったのですが、
いい意味で変わらないままだったのが、
本当に嬉しかったです。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。