青森 ひるたび・さんぽ

2013年 あけましておめでとうございます。

投稿日:

善知鳥神社-01
2004年から綴り始めたこのブログも10年目を迎えました、
今年も、撮って食べて旅することで、
多くの方とのつながりが生まれれば幸いです。


130101-01.jpg
さて、今年は元旦から青森へ。
大宮駅のエキュートで見かけた鳥取の駅弁、
「ゲゲゲの鬼太郎・風呂茶漬け」を食べながら北上します。
130102-02.jpg
善知鳥神社にお参りした足で、アスパムに向かうと、
お手伝いさせていただいてる「青森・浪岡ホットアップルサイダー」の、
プレミアムバージョンが並んでいました。
小さなサイズにぎっしり詰まった完熟りんご果汁。
温めて美味しさが薫るりんごのブレンドは、
冷やしても地に足がついた濃厚な味わいだということで、
Hot&Coolという冠がつきました。
130102-03.jpg
次に、青森で一番通っている珈琲店「カフェ・デ・ジターヌ」へ、
季節限定のアップルシナモンラテを注文しました。
イタリアンブレンドのエスプレッソベースに、
アップルシロップとシナモンの香り。
たっぷり入ったカップを飲み干すと、
心と身体はポカポカです。
130102-04.jpg
今年の正月も、青森は白く覆われていました。
車で走れば地吹雪に遭遇し、ツルっと滑るタイヤの感じに、
まだ、青森を走り慣れてないなぁ…と反省する北の時間でした。

  • この記事を書いた人

takapu

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家 食や旅をテーマにした商品開発や既成品リノベーションを始め、コンテンツ企画、取材・執筆・撮影、PRツール制作、漫画原作、講演、事業所の強みづくりコンサルティングを手がけています。 詳しいプロフィールはお仕事に関するお問い合わせは、下のリンクからお願いいたします。

-青森, ひるたび・さんぽ

関連記事

Copyright© ひるどき日本ランチ日記 , 2018 All Rights Reserved.