青森県弘前市・中みそ 味噌ラーメン(中・600円)

 

Pocket
LINEで送る

中みそ.jpg
今年の青森も雪が多かったのですが、
ここ数年、弘前の街中も雪に包まれることが多くなっています。
今年も例外ではなく、となれば温かいものが恋しくなるもの。
中三の地下にあるフードコートに自然と足が向かいました。
お目当てのお店は、チャイナドールという店名から、
通称だった「中みそ」に様変わり。
注文したのは、もちろんこれです。
年始になると、弘前出身の方がここの味を求めるのでしょうか、
ちょっと長めの待ち時間を経て、自分の分ができ上がりました。
やさしい香りに誘われてスープを一口飲めば、
味噌のコクと肉の旨味、そして野菜の甘味のトライアングルが、
身体の芯を赤味噌色に染め上げます。
豪快なキャベツを初めとした炒め野菜を、
シャキシャキを頬張りながら麺を啜るうちに、
生姜のせいか、額や背中にじんわり汗が。
豚バラと合い挽き肉の脂分も、寒い地ではエネルギー。
スープに溶け出した旨味ごと、ずずっと飲み干すのが流儀です。
例えばかまくらのように、そして母の手のように。
今日も、この一杯は弘前をやさしく包み込んでいます。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。