赤坂・金葉庭 チャンポン(850円)

 

Pocket
LINEで送る

金葉庭-01.jpg
ここ数週間、毎晩終電近くまで仕事をしております。
そうなると、本能は身体の調子を整えるために、
春先でも温かいものを欲するものです。
ラーメンでもなく、うどんでもなく。
食べれば全身にエネルギーが駆け巡り、
しかもたっぷりの野菜も食べられる。
そんなワガママに応えて欲しいと、
行列が一段落した金葉庭に足を運んで、
ちゃんぽんを注文。
優しく身体を包んでくれるコク深きスープと、
そこに泳ぐ麺とシャキシャキの野菜。
割り箸で啜れば、心が満たされます。
もうすぐゴールデンウィーク。
新入社員の方々もここが踏ん張りどころ。
心と身体の疲れを取りつつ、栄養補給も忘れない。
時にはそんなことに配慮しつつ、お昼ごはんを選ぶことも、
社会人の仕事です。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。