溜池山王・頤和園 麻婆豆腐定食(900円)

 

Pocket
LINEで送る

頤和園
お盆の季節になると、
都心を歩く人波の勢いは弱まり、
お昼休みも例に漏れません。
…と思い、いつも行列が絶えない
このお店に足を運んでみたのですが、
歳時記的なものは無縁でした。
並ぶこと10分、お店に入ると
テーブルの8割を占めていたのが担々麺。
でも、スープで汗が止まらなくなるには、
ちょっと厳しい感じだったので、
麻婆豆腐定食を注文しました。
お皿は小さめですが、
まるで遊園地のプールみたいに、
ぎっちり盛られた麻婆豆腐。
麻婆豆腐の醍醐味と言っても過言ではない
レンゲで食べる一口目。
しっかりと煮込まれた豆腐に絡む
肉エキスと餡の優しい辛さで、
舌がじんわりと温かくなります。
コリっと弾力に溢れたザーサイと、
ワカメスープをお供に、
小さなおひつに入ったコシヒカリを、
茶碗によそって食べ進むのは、
いい意味で辛さが勝ちすぎてないから。
(ただ、どうやらテーブルの上に花椒があったらしく、
ちょっと損した気分です…)
最後は、キンキンに冷えたウーロン茶をゴクリ。
口を洗い流すこの瞬間は、この季節ならではの特権です。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。詳しいプロフィールは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。