池袋・浮浪雲 鶏白湯味噌(750円)

 

Pocket
LINEで送る


浮浪雲-01

時に煮干しラーメンが食べたくなるのと同じで、
時に鶏白湯ラーメンが恋しくなります。

ということで、すっかりマイ定番のここに足を運べば、
店頭に鶏白湯味噌の写真がどーんと。

季節限定メニューはいつもこんな感じで顔役になっているので、
店内の券売機でも人差し指はこのボタンに伸びました。

早速レンゲで一口スープを掬えば、
鶏白湯のコクが味噌の深みでパワーアップ。
抜群の相性で生まれた旨味が、滑らかに口を満たしてくれます。

コショウが効いた鶏チャーシューを間に挟んで、
後半は、生クリームを絡めてズズッと。
箸が進むことがあっても、止まることはありません。 

煮干しラーメンもそうですが、鶏白湯もスープは完飲。
季節の問題なのか、習慣になってしまったのか。
どちらにしても、旨いんですからやむを得ません。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家
地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。