青森県青森市・無垢 天ぷらそば(1,200円)

 

Pocket
LINEで送る

無垢-01
目黒川で桜を見てから、早くも2週間が経ちます。
桜前線が北上している模様を、色々な媒体で目にするたびに、
弘前や十和田、あるいは合浦公園の桜に思いを馳せるのですが、
そうなれば、もちろん食べ物もセットで思い浮かべるものです。
例えば無垢の天ぷらそば。
ゆずの爽やかな香りと共に、澄んだ色の鰹出汁の中を泳いで、
旨味をたっぷり含んだ、ふんわりとした口当たりの蕎麦。
ご主人が県内の道の駅に足を運んで選ぶ、
シーズンベストな素材をカラッと揚げた天ぷら。
そして、シャキシャキのそばもやしも欠かせません。
もし、桜前線が人の形をしているのならば、
この近くのフェリー乗り場から北海道に向けて旅立つ前に、
立ち寄ってほしい。そんなお店です。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。