青森県青森市・ラァメンぼーんず 煮干しラーメン(600円)

 

Pocket
LINEで送る

141230-01
どんなに東京にお店の数が増えても、やっぱり青森に行ったら煮干しラーメン。ここに来ればラーメンのデフォルトはこの旨味です。

夏にトンコツラーメンを食べたラァメンぼーんずに足を運べば、もちろんメニューに煮干しの文字が。

食券を出して待つこと約10分。スタイリッシュな器から立ち上る湯気に乗って広がる、煮干しアロマのシャワーを浴びながら細麺を啜ると、絡む旨味に心が踊ります。長めのメンマやチャーシューを挟みつつ、煮干しの気泡が浮かぶ濃厚なスープをゴクリと飲んで、麺が伸びないうちに繰り返し。

澄んだスープはもちろん完ツユ。やっぱり、今年も煮干しが心の拠り所です。

ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家/復興庁「専門家派遣集中支援事業」登録専門家 地域食材・食文化をテーマにした商品開発や地域活性事業の企画・運営、取材、執筆、撮影、講演活動、地域メディア・ソーシャルメディア運営アドバイザー。人×食×地域の繋がりを強くする取組みをしています。プロフィールやお問い合わせは下のリンクから。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • follow us in feedly

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。