ひるどき日本ランチ日記|takapuのプロフィール

Pocket
LINEで送る

【経歴】
takapu:坂本貴秀(ローカルフードデザイナー/伝承料理研究家)

1994年に経済企画庁(現:内閣府)に入庁。
2015年4月に退職するまでの21年間に、青森県庁や農林水産省にて地域食材や食文化を活用した特産品開発や、伝承料理をテーマとした地域活性化コンテンツ制作・プロモーション事業、和食文化普及事業を手掛ける。

また、この間に岩手県や福島県、島根県でも食材や食文化をテーマとした、各種地域活性化事業に参画。

2004年1月1日に本ブログを開始。これまでに1,700食以上のランチを中心とした記事を本ブログに執筆・掲載。

現在は、伝承料理を中心に全国各地の食材・食文化の魅力を伝える、コンテンツ制作や商品開発を通じて、人と地域の関係を深める食卓づくりをデザインする、「Local-Fooddesign」を設立し活動中。

【保有資格他】
FCAJ認定フードコーディネーター
国内旅行業務取扱管理者
食品衛生責任者
復興庁「新規ビジネス等ハンズオン支援事業」登録専門家

【事業内容】
各種執筆
食に関する各種コンテンツ編集・監修
商品・料理撮影
商品企画・開発
既製品リブランディング
ウェブサイトディレクション・コンテンツ制作及び運用
ソーシャルメディア運用
地域食材や食文化を活用した誘客・商品の高付加価値化や、「実は今までどこも作ってなかった食加工品」の開発に関する講演活動

【これまでのプロジェクト及び活動実績】
■ウェブサイトコンテンツ制作(執筆・撮影及びソーシャルメディア運用)
「バウルー ホットサンドカフェ」
「百年食堂」
「貝の王国 隠岐の島」
「いいたて雪っ娘通信」
「あぶくま食の遺産」
「津軽料理遺産」

■執筆・撮影・編集
書籍「男と女のホットサンド」
ムック「12か月山ごはん」(以上、フードユニット「やくみ」名義)
島根県隠岐の島町商工会「貝の王国 隠岐の島」パンフレット

■商品企画・開発・監修
<駅弁>
津軽料理遺産「ばっちゃ御膳」
あぶくま食の遺産「あぶくま御膳」

<ドリンク>
日本初のホット専用りんごジュース「青森・浪岡ホットアップルサイダー」
<おみやげ菓子>
「八戸うみねこバクダン」
「釜石・鉄鉱石シュケット」「釜石ラガークッキー」

■講演
青森県庁:奥津軽新時代!地域の「お宝」再発見フォーラム
島根県隠岐の町商工会:伝承料理文化を食べて語り継ぐプロジェクト 「隠岐料理遺産について」
他多数

【媒体履歴】
テレビ:NHK「サラメシ」、「あっぷるワイド(青森ローカル)」、TBS「朝ズバッ!」
中央紙:朝日新聞、読売新聞、毎日新聞
地方紙・業界紙:河北新報、東奥日報、陸奥新報、日本農業新聞
雑誌:Big tomorrow、Yahoo Internet Guide

【お仕事の問い合わせはこちらまで】
twitter:takapu0214
facebook:坂本貴秀

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文